◆ご訪問ありがとうございます◆
◆管理人からのお知らせ◆
◆CATEGORIES◆
RECOMMEND
春風
春風 (JUGEMレビュー »)
ゆず,葉加瀬太郎,岩沢厚治,北川悠仁
RECOMMEND
アゲイン2
アゲイン2 (JUGEMレビュー »)
ゆず,北川悠仁,寺岡呼人,岩沢厚治
RECOMMEND
トビラ
トビラ (JUGEMレビュー »)
ゆず,北川悠仁,寺岡呼人,岩沢厚治
RECOMMEND
RECOMMEND
ゆずマン
ゆずマン (JUGEMレビュー »)
岩沢厚治,北川悠仁
RECOMMEND
ゆず一家
ゆず一家 (JUGEMレビュー »)
北川悠仁,岩沢厚治,ゆず,寺岡呼人
RECOMMEND
リボン (初回限定盤)(DVD付)
リボン (初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ゆず, 北川悠仁, 寺岡呼人, 岩沢厚治
RECOMMEND
ユズモア
ユズモア (JUGEMレビュー »)
ゆず, 北川悠仁, 寺岡呼人, 岩沢厚治
RECOMMEND
◆CALENDAR◆
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
◆ARCHIVES◆
◆「ゆずレポ」内検索◆
<< 本日ミュージックスクエア | main | 公式メディア更新 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
06年01月21日リボン(さいたまスーパーアリーナ)
この「ゆずレポしま専科?」を立ち上げて初めてのライブレポになります。
読み辛い、伝わり辛い点が多々あるかと思いますが、管理人の思ったままにつらつらと書いていこうと思います。長くなるとは思いますがどうぞお手柔らかにお付き合いくださいませ…。

自分の目で観るまで楽しみは取っておきたい方は読まない方がいいです!かなり詳しくレポしますので。

レポは続きへ
ツアー初日。見事にしんしんと雪が降ってました(笑)
管理人は開演直前に会場入りしたので、バタバタしていて何時に始ったのか記憶が定かではありませんが(いつものことですが…)そんなに押してなかったと思います。押してても10分くらいでしょうか?雪の影響で開演遅れるかと思いましたが、それはなかったようです。

初日は管理人的にライブの流れがよくなかったように感じたので、少し否定的な事も書くと思いますが、承知の上でお読みください。(嫌い!とかそんなんではないです(笑)あくまで「流れ」の問題です)初日だからしょうがないかもしれませんが、気になった所を正直に書きます。

(本日管理人の座席・アリーナB2ブロック)
セットリストはこちら

ステージは白を基調としたシンプルステージです。両脇に階段があり、2階がある、GO HOMEのミニ版のようなステージでした。

開演前のSEは、すみません。インストだったのですが、何の曲かわかりませんでした。
注意事項のアナウンスがあり、ラジオ体操。

まず、大画面に映像が流れました。(リボンが子ども達、女子高生、プールの中、公園の老夫婦などの回りをヒラヒラと舞う感じの映像です)

ステージの下からリフト(というのでしょうか?モラスの夏色の入りのようなものです)でゆず登場(結構普通な登場です(笑))

1.ニンジン
リーダー、エレキで登場したので、「何の曲だ??」と思ったらこの曲。管理人いきなりハイテンションです(笑)1曲目にこの曲持ってくるとは意表をつかれましたね〜。好きです、こういう入り方。
Cメロを♪深い深い霧が埼玉にいる君の前に立ち込めていても…
と歌詞を変えて歌っていました。

2.真夏の太陽
間髪いれずに冬なのにこの曲(笑)引き続きリーダーエレキです。
夢の地図のピーチボーイズ以来ですね〜。ニンジンの後にこの曲は良かったです。リーダー自身ニンジンを「フォークロック」と言ってたので、フォークロック2連発で初っ端からテンション上がりまくりでした!

3.ダスキング
Saxソロが始ったので、何の曲かと思ったら、ダスキング!
Saxソロに合わせたリーダーのキック(GO HOMEのアゲイン2のような)がかっこよろしかったです(笑)
曲の最後でコール&レスポンス。
ライブ開始いきなりこの3曲はとてもいいセットリストだ!と管理人は思いましたね〜。特にダスキングを持ってきてくれたのが嬉しかったです。

MC
「こんばんはゆずです」的な挨拶MC。
リーダー「雪を溶かすくらい盛り上がりましょう」
スタド紹介。

4.桜木町
イントロ聴いた瞬間、すぐ曲名が出てこなかったです(笑)この曲好きなのに…。
サブの高音ボイスがどこまで行っちゃうの〜ってくらいに伸びていました。ゆずのライブに行き始めた頃はサブの美声にいちいち感動してたけど、ここ最近は慣れてしまって、改めて思うことが少なくなってきちゃってましたが、やはりすごいですね…。慣れは恐ろしい!(サブのお母様の名言ですね(笑))大画面の映像が寂しげなんだけどカラフルな映像で印象的でした。

5.栄光の架橋
ゆず、ピアノ、Saxのアコースティックバージョンの栄光でした。
ギターのイントロがCDとは違ったので、リーダーが♪だれにも〜 と唄い出した瞬間、ざわめきが起こりましたよ〜(二日目はなかったです)
いつも聴いている栄光とは全く違った曲に聴こえました。管理人は勝手に今回のツアーは栄光は唄わないものだと思い込んでいたので(ゆず第一期終了、過去のことは忘れてくださいと言ってたので…)びっくりしてしまいました。リーダーが「初めてゆず見に来た人も楽しんでもらえるように」と言っていたのの表れかな?と思いました。でもアコースティックバージョンにする事で「いままでのゆずとは違うぞ」なアピールかな?と。私の勝手な解釈ですが…。
最後は♪ウォーウォーなしで終わりました。

MC
今日が雪ということで雪の思い出について。
リーダーが朝起きてホテルで全裸で(ホテルはいつも全裸らしいです(笑))窓開けたら雪が降ってて思い出したゆずと雪の思い出。
居酒屋でバイトしていた時、バイト終了後、すごく雪が降ってきて原チャリに乗れなくなってしまって、二人で電車で帰ったそうな。(サブは何だか記憶が曖昧らしくてずっと「?」な顔してました(笑))
で、途中で居酒屋「北の家族」に入って飲んだのが、初めてゆず2人で飲み行った日だった。それで、それでゆずが出来たようなものだから、今日初日に雪になって新しい出発に相応しい日になりました、と。
サブ「そうでしたっけ?」っと記憶にないご様子。リーダーがふてくされていました。「俺とお前の思い出はそんなもんか」「でも覚えてる方が気持ち悪いか」って(笑)「岩沢くん最近喋ってくれないんですよ…」とも嘆いてましたね〜。
この時のMCでリーダーが必死に「こうじくん」と呼んでいました(笑)
サブ「間違ってないですけどね」とちょっと嫌そうな嬉しそうな…。
次の曲フリでリーダーが(何て言ってたか忘れてしまいましたが)すっごく入りづらい曲フリをしてました(笑)
サブはお返しに「ゆうじんくん!」

6.一っ端
セットリストで唯一のゆずだけで演奏。
やっぱこういうのを観ると「ゆずいいなぁ」って素直に思えます。
リーダーのタンバリンさばきに釘付けです!

7.ダスティンホフマン
大画面の映像にいろいろなカップルが糸電話ならぬリボン電話をしていて、その間に現在のライブ映像が流れていました。
この曲、手拍子が難しい!(笑)サビに入るとリズムが変わるのでみなさん手拍子に悪戦苦闘。集中して曲を聴きたいのに、手拍子に気を取られてしまうこともあるのでご注意を。管理人はひたすら揺れてノってました(笑)
いい曲ですね〜。

9.ヒーロー見参
会場にディスコのような音楽が流れ始め、リーダーが2階のDJ台へ。
ONEライブ以来のリーダーDJ。これ、言っちゃ悪いけどリーダー別にスクラッチ(っていうんでしたっけ?)上手くないですよね〜(笑)そこがいいな、とは思うんですけど。(「ダサさの美学」です)一回スクラッチする度にカメラ目線で拍手を求めていました(笑)(「よくできました」的な感じで)
大画面の横に中画面が左右対称にあったのですが、左の画面(DJ台の真上)ではおかしな映像が(笑)
リーダー→セーラームーン、ブルース・リー
サブ→ゲゲゲの鬼太郎、アムロ・レイ
でコスプレして、「リーダーのスクラッチに合わせて動く」という不可解な(笑)映像が流れてました。
鬼太郎がセーラームーンのスカートめくったり、セーラームーンが投げキッスしたり、アムロが「殴ったな!」って言ったり(笑)
♪ヒーロー見参 の所でサブが仮面ライダーの真似みたいな事をしてましたね〜。
今回は映像ばっか気に取られて、曲そっちのけになっちゃたので次からはちゃんと曲も聴くようにしよう!と誓ったのであります(笑)
最後はセーラームーンの「月に変わってお仕置きよ!」の決めゼリフで終了。ヒーローじゃなくてヒロインですよねぇ(笑)全くもって意味不明な映像でした。でもだいぶ面白かったです。これで、リーダー毎年女装の法則は今年も守れましたね(笑)
ヒーローってヒネクレ曲なのに、映像ではおふざけ満載。そのミスマッチ具合が気持ち悪くて良かったです(笑)

9.チェリートレイン
大画面に(アンパンマンに出てくる列車みたいな)荷台にさくらんぼを積んでいる赤い電車のアニメ映像が出てきて、曲スタート。
ダンサーは高校生のカップルの格好をしている(多分スタッフ)4組くらい
が2階で踊ってました。
2番が終わった所で南海キャンディーズが映像で出るかな?と思いましたが、出てこなかったです(笑)(ちなみに南海からロビーにお花が届いてました)
リーダーが、来てくれている人みんなで楽しみたいとの事で、今からゲームをしましょう、と。
ゲームと言っても、画面に赤い電車がでたら「拍手をする」、黄色の電車が出たら「腕を頭の上で左右に振る」、緑の電車が出たら「時計回りに回転する」、といった簡単なものです。
リーダーが「赤」とか「黄色」と言ってお客さんが踊って、途中で大サビに入るといった流れだったんですが、これが初日はなんだかグダグダな感じがしました…。(2日目は改善されていたように思います)曲に振り付けが合ってなかったような。最後は「赤」でみんなで拍手して終わり、締めは完璧でした。

10.少年
高校生カップルダンサーがボンボンを取りに行って、そのままダンス。
いつものスタッフの方がいるのが画面で確認できました。マネの山岸くんもいました。
リーダー、ステージを走り回って熱唱。2番サビでちゃんとつまずいてました(笑)
「Y・U・Z・U」は最初は普通にやって、2回目辺りから大画面に(CGで)ゆずマンみたいな人がスキーのジャンプをしながらスキー板で「Y」とか「Z」とかをやってました(笑)(このDVDのような感じで)
最後はみんなでジャンプ。これ、すっごく楽しいですね〜。ジャンプしすぎで今足痛いです(笑)

11.3カウント
久しぶりのような久しぶりじゃないような3カウント(笑)
もうすぐ30才だから「3」に絡めてるのかなぁなんて、絶対ありえない事を考えてしまいました。
サブ、♪期待通りの〜のところを
♪期待通りの雪に降られ〜
とファンがわかるようにいつもより大きな声で歌詞を変えて歌ってくれましたよ〜。ファン的には嬉しかったのですが、隣でハモっていたリーダー。「聞いてないよ!」という感じでサブの方を睨むまでは行きませんが、ガン見してましたよ(笑)あの顔忘れられない(笑)

12.夕立ち
この曲はセットリストここじゃなくて、バラードの後とかにやって欲しかったです。2日目は手拍子が起きちゃってたし…。これはじっくりと聴きたい曲でしたが、あまり記憶に残ってなくて残念です。3カウント後の気持ちを切り替えるのが大変でした。

13.しんしん
しんしんと降る雪の日のこの曲は嬉しかったです!
リーダー、すごく丁寧に歌っていました。画面では雪だるまやクリスマスツリー、キャンドルなどがアニメで流れていました。途中からステージの上から雪が降る演出もあり、良かったです。切ない感じがすごくよく出てました。
曲が終わっても少しの間雪が降り続いていて、止まって次の曲へ。この次が問題なのです…。

14.青
「しんしん」でファンはマッタリテンションになっていて、このままバラードが続けばいいなぁと思ってたのですが、青。
始めのサビは「しんしん」と同じようにアコースティックバージョンでゆっくり丁寧に唄ってたのですが、いきなりハイテンションに。
これは、さすがに付いていけませんでした。ファンもぼう然としてる人が多かったです…。
「しんしん」の後に「青」はないなぁと思いました。両方良い曲なのに、後味としてはどっちも印象に残らないような…。
管理人もテンションがまったく上がらず、最後の「ララララ〜」でちょっと手拍子ができたくらい。正直ここのセットリストは変更願いたいです…。
後で考えれば、ゆずはどうしていきなりテンション上げられるのかな〜と思います。逆にすごいな、と。でもファンは正直ついていけません…。

15.嗚呼、青春の日々
リーダーエレキ使用。青春の日々でエレキ弾いているのを見たのは久しぶりな気がします。今の細いリーダーの体にはエレキは合ってたと思うなぁ。
青春の日々からだんだんテンションが上がってきて、楽しむことが出来ました。この曲をライブでやってる時、客席のファンを見渡してみると、男の人が嬉しそうに拳を上げている光景を見かけますね〜。ゆずが嬉しがってるんだろうなぁなんて思いながらいつも見てしまいます。私は結構客席を見ることが多くて、ファンの嬉しそうな顔を見るとなんだかこっちまで嬉しくなってくるのです。この曲は男性陣のいい顔が見れるような気がしますね。

16.夏色
リーダーの「季節は冬ですが…」の言葉でファンがうずうずしていると「あせんなよ〜」みたいな事を言ってました(笑)焦らなくてもやるから、みたいな(笑)
「それそれそれそれ×2」は健在。「寒さに負けるな×2」「最後の一回×2」もありつつ、やっぱこの曲がなくちゃ、ゆずのライブに来た気がしませんね〜。管理人、テンションマックスです(笑)
前半のMCを引きずって掛け声は「こうじくん」「ゆうじんくん」(笑)
今回のツアーは夏色でスタドのメンバー紹介でした。
突然曲が止まったかと思ったら、リーダーがカラフルなフリフリの服を上から着て、大きな麦わら帽子被って付け髭して、マラカス持ってサンバのノリでメンバー紹介(笑)(ごめんなさい。説明難しくて…)
リーダーのダンスがおかしくて…。隣で普通の格好して変なダンスを踊ってたサブもおかしかったです(笑)
「もう一回」は一度しかなかったです。一度で終わらせるのが上手かったです(笑)

17.超特急
間髪入れずに超特急。
この曲も結構ノリ方が難しいですね〜。サビは何とか大丈夫なんですけど、呼人さんいわく、Bメロが2小節しかないサブのセンスが炸裂し、サビ前のノリ方がイマイチわかりませんでした(笑)
最後の大サビ前からはそれぞれ立ち位置逆の方へ行き、ステージの端に置かれたマイクで熱唱。サブはマイクを客の方へ向けるパフォーマンスをしましたが、あまり唄ってもらえず、つまんなそうな顔をしてました(笑)みなさん、やっぱノリ方が難しかったのでしょうか…。リーダーは普通に唄ってた…と思います。

MC
リーダー「僕らの歌は人との出会いの中で生まれた曲がたくさんあるけど、これから唄う曲も出会いの中で生まれた曲です。この会場にもたくさん女性の方いると思いますが、ゆずなりの女性への賛歌です」

18.女神
管理人は女性ですが、まだ結婚していないですし、子供もいないけど、この曲すごく好きです。賛否両論があるみたいですけど、この曲に出会えて、この曲に感動できて良かったと思ってます。女神聴くために6500円払ってもいい!ってくらい良いです、この曲。
すごく大切に唄っているのが伝わってきて…。
映像も壮大で宇宙の映像だったり、それから妊婦さんの映像になったり。
女神、ほんとに好きですね〜。ほんと、いいです。(ってもうしつこいですかね(笑))
ほんといいんです!!

19.リアル
この「女神」〜「リアル」の流れが最高でした。「しんしん」〜「青」であれれ?って思ってましたが、ここで挽回しました。
アルバムをリピートで聴くと「女神」〜「リアル」になるので、聴きごこちが最高でした。テーマも繋がっていると思いますし。
曲が始る前に、画面に「さぁ、本当の愛を確かめに行くんだ」というメッセージが流れて曲がスタート。リーダーは楽器は持たず、ステージいっぱい使ってパフォーマンスしていました。
映像がいいんですよ。リアル中、管理人はあんまりゆずを見てなくて、映像ばっかり見てました(笑)感動したな〜。最後に赤ちゃんの顔にリボンマグネットのハートの部分が重なる映像があるのですが、そこが一番良かった!!
打ち込みサウンドもノれて、良い!
最後の大サビはハートの紙ふぶきが舞って、またこれも「ダサさの美学」みたいなものを感じました。「ベタの良さ」とか。ダサくてベタでこんな感動できるなんて、ゆずしかいない!と思います。だからファンやめられないんですよねぇ(笑)
最後に
♪カッコ悪い僕らの歌を カッコつけて唄い続けんだ
 この悲しみさえ受け止めて さぁ本当の愛を確かめに行くんだ
 確かめに行こう
とゆずのみのアコースティックバージョンが付け加えられていて、それで曲が終了。終わり方が最高でした!

ここで本編終了。今回は「最後の曲です」のMCがなくて、いきなり終了しました。しかし、「最後の曲オーラ」はちゃんと感じることができましたね〜。なんか最後っぽかったので(理由になってませんね(笑))

暗転したので、アンコールかと思い、みんなで「ハッピーバースデー悠仁」を合唱してました。しかしいくら経っても出てこないのでおかしいな?と思っていたら、アナウンスで「ただいまステージ上は第二幕の準備中です。今しばらくお待ちください」と。このアナウンス、もっと早く言っていれば良かったのに、と思いました。(2日目はわりとすぐアナウンスが流れていました)ここの暗転も10分くらいあって、グダグダ感が…。映像とかを流した方がいいのになぁって思いましたね〜。待つとテンション下がってしまうので…。待たされすぎて最終的にはウエーブが起きてました(笑)

第二幕


最初に「もうすぐ30才」のプロモのような映像が流れます。
北沢悠治がコンビニに入って行き、レジへ行くと、岩沢さん扮するコンビニ店員が。ものすごくテンション低く「いらっしゃいませー」と。おでんなどを買い(おでん買う時にも一芝居あり)
北沢「領収書ください」「前株で、リボンで」
店員「リボン?カタカナ?ひらがな?」
とまたやる気なさそうにマニュアルトーク(笑)
そのやり取りがすっごい面白いです。サブ、やるなぁ、と。役者出身のリーダーより上手いですよね(笑)
記憶が曖昧ですが、ここで、コンビニ出てから北沢がタクシーに乗ります。タクシーの運転手は岩沢さん(二役)
北沢「さいたまスーパーアリーナまで」
運転手「何かあるんですか?」
北沢「ええ。ゆずのライブが」
運転手「ゆずですか?いいですね〜」
のようなやり取りがありました。その後寸劇に入ったのかな?記憶が…(笑)
映像が終わるとプロモと同じくスーツに眼鏡に着替えたリーダーがステージ右側から登場。ちゃんとコンビニの袋持ってます。ここからその場でちょっとした寸劇が始ります(笑)
ステージ上に幕が貼ってあってそこにシルエットで女の人の映像が映し出されています。(3ヶ月前に彼女とは別れたそうです)
北沢「みなみ!」
女「悠ちゃん、久しぶり。今度ね、結婚するんだ」(声だけです。なんと声は「タッチ」の南ちゃん役をやっていた方。多分本物でした!管理人はタッチ世代なので大喜び(笑))
北沢「えっ?お、おめでとう…」
女「悠ちゃん、相変わらずだね」
などのやり取りがあり、みなみちゃんのシルエットが去って行き、北沢がため息をついてステージ真ん中へ。

20.もうすぐ30才
幕が下りると、そこはコンビニ(笑)いろんな表示が「30」にちなんでます。コンビニはセブンのパクリで「7」が「Y」になったような看板が置いてありました。サブはバンジョーを弾いていて、前にはレジがあります。スタドも店員さんです。コンビニの本棚には「さいたまスーパーアリーナ」と書かれた雑誌がありました。
リーダーは歌いながら右の階段を使って中2階へ。そこは北沢の部屋になっていて、ソファーに腰掛けビールを飲みます。テレビを付けると「録歌選金」のタクシーの中のシーンが流れています。(しょぼい深夜映画?(笑))2階へ上がるとメガホン持った子ども達(スタッフなので大人ですが…)などとすれ違ったりしながら2階から降りつつ熱唱。
♪飲み会帰りの〜 あたりからまた2階へ上がって今度はヒーロー見参でDJ台があった辺りに。そこにカラオケボックス出現(笑)
♪仲間とよく唄ったあの唄だった〜
で曲が止まり、リーダーがボックスの中へ。リモコンを操作し、流れ始めたのは「いつか」ものすごく下手くそに気持ちを込めずに唄ういつか(笑)これ、いいんでしょうか?(笑)こんないつか聴いたのは初めて…ではなかった。(99年のミートザワールドビートの舞台裏で「いつかしみったれバージョン」を唄ってたことがありました!急に思い出した(笑))
曲が再開し、最後のサビを唄い終わった所でコール&レスポンス。
すべての世代で「もうすぐ○○才」をやりましょう、と。
・もうすぐ10才
・もうすぐ20才
・もうすぐ30才
・もうすぐ40才
・もうすぐウン10才
それぞれの世代別に手を上げてもらって合唱してましたが、40才の次は「プライバシーにかかわるので」と言ってウン10才に(笑)手は上げなくてもいいです、と。「ウン」を言う時、リーダーもサブも五木ひろしになってましたよ(笑)やっぱり一番多い世代は「もうすぐ30才」でした。
最後はみんなで「もうすぐ30才」を合唱。
リーダーはステージを駆けずり回ってネクタイを緩め、シャツのボタンを上から取り、何故かだんだん自分で淫らな格好になりながら熱唱(笑)この合唱がちょっとくどくて、2日目は短くなってましたね〜。
なぜリーダーが脱ぎ出したのかはよくわかりません(笑)
曲が終了した後はコンビニの閉店のような感じで掃除が始まりました。リーダーはしょんぼりしながらステージ左へ去って行き、最後はサブのやる気のない「ありがとうございましたー」で終了(笑)

また暗転して、次こそアンコールか??と思っていたら画面に
「もう満足したよね?」の文字。
「え〜。まだぁ〜。」と会場がブーイングすると、画面「え!?」「もういっちょいく?」「しょうがないなぁ」などの文字が出て、会場と画面上でやりとり。
最後に「ダブルアンコール突入」の文字が。

ダブルアンコール
MC
リーダー「無理やりアンコール呼んでもらってすみません(笑)もうすぐ30才おもしろかった?」
と。ステージ上で確認しないでください(笑)

21.サヨナラバス
この曲は結構演奏されますね〜。
管理人はゆず好きじゃない友達に「ゆずと言ったら何の曲思い出す?」と聞くのですが、よく「サヨナラバスとか…」という答えが返ってきます。
この曲も初めて来た人が知ってる曲、と言う事で演奏されたのかな?と思いました。今まで口ずさめていなかった近くにいた人が口ずさんでたりしましたし…。なんか、この曲聴くと、胸がキュンキュンしますね(笑)
ライブで聴くと安心する曲です。

MC
ゆずは結成して10年になります、新たなスタートで頑張ります、と。

22.陽はまた昇る
みなさん、タオルの準備はいいですか?(笑)
この曲、すっごく楽しかったです!!曲の始めから「ヘイ!ヘイ!」とファンを煽るリーダー。元気が出る曲ですね〜。こういった曲がラストって今までなかったような気がします。こういう終わり方もいい!
問題のタオル投げですが、リーダー、めちゃめちゃ嬉しそうな顔してましたね(笑)投げた甲斐があるってもんです。しかし、タイミングずれてる方結構いましたね〜。
正解は
♪暗闇の〜(1.2.3.4)投げる 向こう側に〜(1.2.3.4)投げる
といった感じです。説明下手ですね(笑)4拍裏ですね。
みんながそろってなくて呼人さんがちょと寂しそうです(笑)(日記より)

MC
スタドのメンバー紹介。今回新しく入ったSaxの昼田さん、リーダーが「奥さん、男前ですよ」って紹介してました(笑)
相方をそれぞれ紹介。サブは「初日は緊張します。全国に行ってまいります」と言っていました。その緊張感、バシバシ伝わってきましたよ〜。こっちまでドキドキしました(笑)
リーダーは「足元の悪い中来てくれてありがとう。タオル投げてくれてありがとう。みんなの熱気で雪も溶けました。裏でスーツに着替えている時、ハッピーバースデー聴こえました。ありがとう。愛してます」と。

2階に上がって
「しー。気をつけ、礼、ありがとうございました」
「1.2.3.ハッスル」(正しくは3.2.1ですね(笑))

画面に「またあおう ゆず鹵」の文字で終了。


初日はやはり、全体的にグダグダな気がしました。楽しかったんですが、流れが悪いというか…。やっぱ「しんしん」〜「青」をかなり引きずってしまいました。
不完全燃焼だった理由思い出しました!!アゲイン2がない!これがないとやっぱり燃えつきられないですね…。追加公演で期待します…。

管理人は結構シビアな感想を持つタイプなので(笑)こんな感想ですが、多分初日だからです。まだツアー行ってないのに不安…と思う方、安心してください!2日目は初日の100倍楽しかったです!座席は初日より悪かったのに、です。2日目のレポはまた書くので少々お待ちを。
セットリストが同じなので、初日ほどレポ長くならないと思うので、サクサクっと書きますね〜。


以上、さいたまスーパーアリーナ初日レポです。
また思い出したら追記しようと思ってます。
感想なんかいただけたら嬉しいです!

総動員DEいきまっしょい!!初日の記事はこちら

リボンT
| 体育館ツアーリボンレポ | 16:34 | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:34 | - | - |
コメント
こんにちは。
フラリと遊びに寄らせて頂きました。
| プラスさん | 2006/01/23 6:52 PM |
あんぱんちさ〜ん、レポありがたく読ませていただきました!!
私は、待ちきれない性格なもんで、全て熟読です(笑)

今回、嗚呼をやるのは以外だったし、ラストでタオルも想像外でした。
本当に盛り上がった楽しくもあり感動もありのすばらしいライブだったのが良く分かりました。

リアルの最後、2人だけのアコースティックバージョンが入るんですね!
めっちゃ、感動しそう!

あとは、これですね〜「女神」

アルバムリボンの最後の曲が「女神」と分かったあの日から、いい曲に違いないと思ってはいましたが、あんぱんちさんをここまで泣かせてくれる曲だとは、その時は分からなかったですよね!
「命」が宿り、それがリレーのように、受け継がれていくんだよっていうリーダーの優しい思いを生で聴けたら私も崩れ落ちてしまうでしょう・・・・。
それに、唄い方とか声も、好きです、私・・・。
言い尽くせないですね、この曲にかんしては簡単に・・。

レポ、本当にお疲れ様でした。

ライブは1回、1回違うと思ってます。

さいたまでのライブはここでしか味わえないと思っています。
なので、参加できなかった私にとっては、とても有難かったし、あんぱんちさんの優しさに感謝です!!

本当にありがとう!!

そして、(大変だったでしょう!)お疲れさまでした〜!!

| りょう | 2006/01/23 8:38 PM |
りょうさん、レポ頑張りました〜(泣)読んでいただき、ありがとうございます!!
ライブ中、曲終わりで暗転の中、急いでメモしてたので、ライブ終わって電車の中でメモを確認したら、全く読めなかったです。それからず〜っと自分が書いたメモの解読で大変でした(笑)
一緒に行った友達に「泣きながらメモ取ってて怖かったよ(笑)」って言われちゃいましたよ…。あはは。

ラストにタオルはいいですよ〜!家で投げる練習してからライブに挑んでください(笑)タイミング外してる人、かなり多かったです…。2日目は北川さんが最初のサビの所で手本として、正しいタイミングで投げてくれていたのに、みなさん自分が投げるのに必死で来北川さんを見ていない(笑)
これ、そろったら気持ちいいんだろうなぁ。

女神は、覚悟して聴いてください。女神〜リボンがヤバいです。心にズシズシ来ますよ〜。
きっと横浜までにもっともっと素晴らしいライブになってるんだろうな〜。初日と2日目でもすっごく違ったですもん。最終日が今から楽しみです(笑)

明日2日目のレポアップしますね〜。
| 管理人 | 2006/01/23 9:21 PM |
あんぱんちさん、レポお疲れさまです!
私はさいたま2日目に参加してきました。幸せだった〜〜

なんか「1〜ONE〜」から「GOHOME」を経て、「ゆず、成長したなあ・・」と感じました。うまく言えないけど懐が深くなったな〜っていうか。

私もしんしん〜青の流れは難しかったです。青のテンションにはいきなりきりかわんないって人多いんじゃないかな。でもまあ長いツアーだし、今後どうなっていくか楽しみですよね。

個人的にはステージ真横の席でスクリーンも見にくかったりしたんですけど、悠仁が近づいてきたときに思いっきり手を振ったら
それに対して「おっ」っていう顔して手をふりかえしてくれた(ように私は感じた)のが嬉しかったなあ。
同じ様なこと思ってる人は多いだろうけど・・(汗)
まあそういうことにしといた方が幸せですね!!
| 福袋 | 2006/01/23 10:40 PM |
福袋さん、こんばんは♪
2日目はとても良かったです!やっぱ初日の反省が生かされているというか。企画モノがスムーズにいってました!

北川さんに手を振り返してもらった!きっと福袋さんに返してくれたんですよ〜。私は昔北川さんに手で「good!」ってやってもらった事あります(笑)
いや〜、妄想って幸せになれますね(笑)
| 管理人 | 2006/01/24 12:05 AM |
はじめまして。広島在住のたまと申します。
トビラからFC入っています。
ライブレポ読ませていただきました。
正直に感想かかれてて、なるほどなぁと思いました(笑)
私は大阪1日目、広島、愛媛です。
ほんとは名古屋2daysもだったのですが、行けなくなってしまって。
今回も楽しめそうですね。
あたしとしては厚派なので、「冷めたコーヒー」を聞けないのはすごく残念なんですが・・
すごく参考になりました。ありがとうございました。
また遊びに来させてもらいますね♪
| たま | 2006/01/25 2:07 AM |
たまさん、はじめまして♪ご訪問ありがとうございます。

レポ読んでいただきありがとうございます。すごく正直に書きました(笑)
読んでいただいている方に上手く伝わってるのか心配ですが…。

冷めたコーヒーだけアルバム曲で歌ってなかったですね〜。私も「がらがら〜」を聴きたかったです(笑)
明日名古屋に行ってくるので、またレポアップします!
またいらしてくださ〜い。
| 管理人 | 2006/01/25 10:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://anpa-nti.jugem.jp/trackback/179
トラックバック